会費納入のお願い

 有信会の運営は皆様からの会費(年2,000円)でなりたっています。名簿用データの修正・維持、本誌の編集・発行、当会の平常活動あるいは3年毎に開催の汎有信会大会等、いずれも少なからぬ費用を要します。何卒、御理解、御協力下さいますようお願い申し上げます。

 会費のお支払いには、3つの方法があります。

card
◇ 有信会VISAカード自動払込制度

 「有信会VISAカード」が発行されています。こちらは、有信会会員のみが加入できる、付加価値の高いステイタス・カードで、馴染み深い京大時計台を取り入れた美しいデザインになっています。
 こちらのカードにご加入いただきますと、有信会年会費をカード決済口座から自動引き落としできるようになっています。また、有信会ではカード利用額の一部を提携手数料として受け取ることができますので、財政基盤の確立の一助ともなります。
 詳細は、各カード入会案内のパンフレットをご参照下さい。パンフレットをご希望の方は、有信会までご連絡下さい。

◇ 郵便振替

 同封の払込用紙を御利用いただくか、郵便振替で、口座番号01040-8-17996(加入者名 京都大学法学部有信会)まで御振り込み下さい。
 なお、ご面倒とは存じますが、振替用紙の通信欄に楷書で卒業年のご記入をお願いいたします。昭和16、17、22、23、30年卒業の方は卒業の月、昭和19年卒業の方は学科の別、昭和28、29年卒業の方は新制・旧制の別もお書き下さい。

◇ 郵便貯金口座による自動払込

 公共料金等と同様、お手持ちの郵便貯金口座より、毎年1回有信会費が自動的に引き落とされます。一旦郵便局で自動払込の手続をしていただくだけで、以後年1回郵便貯金口座から自動的に会費が引き落とされます。詳細は以下のとおりです。

払込金額年2,000円
引落日9月20日
(注)・引落日が土・日曜、祝日の場合は翌営業日。
・原則として9月20日に、年会費を引き落とさせていただきます。利用申込手続が間に合わなかった方や、残高不足で引き落とせなかった方等、12月、3月と順次引き落とさせていただきます。
利用申込み・別紙記入要領に従い、「自動払込利用申込書」(全国の郵便局の窓口に置いてあります。) に御記入の上、お近くの郵便局の窓口で、郵便貯金通帳とお届けの印鑑とをご持参してお申し込み下さい。申込みに関して御不明な点がございましたら、この実施要綱と記入要領とを添えて郵便局の窓口でお尋ね下さい。
・有信会では申込みを受付けできません。
領収証の発行・個別の領収証は発行されませんが、会費納入のあったことが郵便貯金通帳に記入されます。また、有信会誌をお送りさせていただき、領収証のかわりとさせていただきます。
利用中止・自動払込の利用を中止される場合は、有信会までご連絡下さい。
 
自動振込利用申込書